特定非営利活動法人(NPO)
日本タイポグラフィ協会顕彰
佐藤敬之輔賞


日本タイポグラフィ協会は、新しい世紀を迎えた2001年、NPO法人の承認を受け、公益法人として社会活動を一層強めていくことになりました。これを記念しタイポグラフィの重要性、科学性をアピールするために、当協会は佐藤敬之輔賞を設置しました。


佐藤敬之輔氏は、タイポグラフィに関する革新的な提言、発言、研究発表、デザイン教育など、多方面に及ぶその活躍によって、当協会の発足時から、協会活動の基盤に多くの影響を与えてきました。この佐藤氏の溢れる情熱を思いおこし賞名と定めました。

選考委員会は、受賞者の選出にあたり、デザイナー、タイポグラファにとどまらず、文学者、評論家、編集者など、広く文字に関わる受賞者の推薦を協会員のみなさまにお願いします。他のデザイン団体の賞とは一線を画した、特色ある顕彰となるよう育てていきたいと思います。


第17期 理事長 工藤強勝


第15回 佐藤敬之輔賞 (2016年3月1日発表)

 

個人:橘左近 殿
企業団体:株式会社イワタ殿

 

選考委員:中垣信夫氏、大崎善治氏、工藤強勝氏、杉崎真之助氏、樋口清孝氏(選考委員長)

第14回 佐藤敬之輔賞 (2015年3月1日発表)

 

個人:石川九楊 殿
企業団体:劇団黒テントの宣伝美術と平野甲賀 殿

 

選考委員:松永真氏、大崎善治氏、工藤強勝氏、高橋善丸氏、樋口清孝氏(選考委員長)

第13回 佐藤敬之輔賞 (2014年3月1日発表)

 

個人:勝井三雄 殿
企業団体:株式会社工作舎 殿

 

選考委員:松永真氏、工藤強勝氏、杉崎真之助氏、高橋善丸氏、樋口清孝氏(選考委員長) 

 

第12回 佐藤敬之輔賞 (2013年3月1日発表)

 

個人:浅葉克己 殿
企業団体:ミサワホーム株式会社 殿

 

選考委員:佐藤晃一氏、片岡朗氏、工藤強勝氏、中川憲造氏、樋口清孝氏(選考委員長)

 

第11回 佐藤敬之輔賞 (2012年3月1日発表)

 

個人:小宮山博史 殿
企業団体:株式会社竹尾 殿

 

選考委員:佐藤晃一氏、片岡朗氏、工藤強勝氏、高田雄吉氏、樋口清孝氏(選考委員長)

 

第10回 佐藤敬之輔賞 (2011年3月1日発表)

 

個人:篠原榮太 殿
企業団体:大日本印刷株式会社 秀英体開発室殿

 

選考委員:浅葉克己氏、木下勝弘氏、高田雄吉氏、南部俊安氏、樋口清孝氏(選考委員長)

第9回 佐藤敬之輔賞 (2010年3月1日発表)

 

個人:向井周太郎 殿
企業団体:誠文堂新光社「アイデア」編集部 殿

 

選考委員:浅葉克己氏、高田雄吉氏、永原康史氏、南部俊安氏、樋口清孝氏(選考委員長)

第8回 佐藤敬之輔賞 (2009年3月1日発表)


個人:綿貫宏介 殿

企業団体:株式会社 ジャストシステム 殿


選考委員:勝井三雄氏、奥村昭夫氏、中川憲造氏、樋口清孝氏(選考委員長)



第7回 佐藤敬之輔賞 (2008年3月1日発表)


個人:ヘルムート・シュミット 殿

企業団体:日本新聞教育文化財団[日本新聞博物館]


選考委員:勝井三雄氏、大町尚友氏、篠原榮太氏、中川憲造氏、樋口清孝氏(選考委員長)



第6回 佐藤敬之輔賞 (2007年3月1日発表)


個人:小塚昌彦 殿

企業団体:桑沢デザイン研究所 殿/武蔵野美術大学 殿


選考委員:桑山弥三郎氏、篠原榮太氏、羽原肅郎氏、樋口清孝氏、太田徹也氏(選考委員長)



第5回 佐藤敬之輔賞 (2006年3月1日発表)


個人:森 啓 殿

企業団体:グループタイポ 殿


選考委員:太田徹也氏、篠原榮太氏、羽原肅郎氏、吉田市郎氏、桑山弥三郎氏(選考委員長)



第4回 佐藤敬之輔賞 (2005年3月1日発表)


個人:水井 正 殿

企業団体:凸版印刷株式会社 印刷博物館 殿


選考委員:森啓氏、桑山弥三郎氏、吉田市郎氏、大町尚友氏(選考委員長)



第3回 佐藤敬之輔賞 (2004年3月1日発表)


個人:杉浦康平+石井裕子 殿

企業団体:有限会社 嘉瑞工房 殿


選考委員:森啓氏、矢作勝美氏、篠原榮太氏、中川憲造氏、大町尚友氏、工藤強勝氏



第2回 佐藤敬之輔賞 (2003年3月1日発表)


個人:中村征宏 殿

企業団体:株式会社 大修館書店[大漢和辞典]殿
     株式会社 モリサワ[モリサワ・タイポグラフィ・スペース]殿




第1回 佐藤敬之輔賞 (2002年3月1日発表)


個人:矢作勝美 殿

企業団体:有限会社 字游工房 殿



 

 
先頭へ戻る